ユーザーも必見!オンラインカジノサイトの安全性を確保する方法とは?

昨今の新型コロナウイルス感染拡大のおかげで、サイバー犯罪がなんと600%も増加したことはご存知でしたか?もちろん歴史的に見ると、ウイルスやパンデミックは過去にもありましたが、その当時は「インターネット」が存在していませんでした。現在、世界経済のほぼ全体がインターネットに頼っており、どんな手段を講じてでも、インターネットとそれを支える全ての基盤を”生き残らせる”必要があるのです。

年間のサイバー攻撃数は何万件も起きており、金銭的やりとりを伴うサイトはハッカーの主要なターゲットになります。だからこそ、ウェブサイトをマルウェアや他の攻撃から守るため、できる限りの手を尽くす必要があるのです。以下では、カジノサイトの安全性を守るために今すぐできることをいくつかざっとご紹介します!

〜カジノサイトの安全性を守るためにできる9つのこと〜

  1. シンプルなSSLを購入する
  2. 必ず名のあるマルウェア対策ソフトを導入する
  3. シンプルで覚えやすいからといって、パスワードを決して1234などにしない
  4. ソフトウェアを常にアップデートしておく
  5. フィッシング詐欺などのメールに気をつける
  6. コメントを自動で投稿できるようにせず、必ずチェックする
  7. バックアップだけが頼りになる場合もあるので、頻繁に行う

オンラインカジノサイトの安全性をきちんと確保できるようになれば、ユーザーにもっと気楽に楽しんでもらい、良いゲーム体験を提供できるでしょう。さて次に、ハッカーがあなたのウェブサイトにどんな危害を加えようとするかについても、簡単にご説明しておきます。

フィッシング詐欺

ほとんどの場合は、Eメールを通してハッカーたちがあなたになりすまして、DMメッセージを他の人に送りつけて、銀行のデータなどの個人情報を得ようとするものです。

ランサムウェア

刑事ドラマなどを見たことがあるならご存知だと思いますが、たいていの誘拐犯の目標は一つ、引き換えに現金を得ることです。ランサムウェアも同様で、ハッカーはある程度の金額の現金を払わなければ、インターネットにあなたのデータを公開したりアクセス不能にするのです。

サービス妨害 (DoS)

サービス妨害(DoS)を受けるというのは、ハッカーがあなたのウェブサイトの基盤となっているサーバーをオーバーロードさせて、クラッシュさせた状態のことです。

 

以上いかがでしたか?この記事の情報が皆さんの役に立ち、オンラインギャンブルサイトの安全性をしっかり守れるよう願っています!